悪気はないとわかっていても、会話中に彼にされた言動に対して「なんなの!?」ってイラッとしちゃうことってありますよね。楽しく話したい、という女性の気分を台無しにしてしまう、彼の言動……。今回は女性たちがイラッとしちゃう「彼のNG会話対応」をまとめてみました!

彼女をイラッとさせる「NG会話対応」5選

1. 話しているのにスマホに夢中

こっちが一生懸命に話しているのにスマホをチェック。これをされると「話、聞いてないでしょ?」とムカッとしちゃう女性が多いみたいです。話がツマラナイって丸わかりだし、話す気が失せるという声もありました。

「話をしているときに、スマホをずっといじる彼。すごくムカつく! こっちが話しているのに、興味ないことがバレバレだし『いや、聞いてるからさ、続けて』とか言われるとブチ切れそうになることも」(29歳・美容師)

▽ いくら話がつまらなくても、スマホに逃げないでよ……ってなりますよね。

2. ふ〜ん、と興味なさそうに返事

話をしていても、どこか上の空で「へ〜」「ふ〜ん」と適当に相づちを打ってくる彼にもイラッとしてしまうことも! あきらかに興味なしって感じでテンションが下がりますよね。話すのやめようってなりませんか?

「会話中の相づちが『ふ〜ん』とか、まったく興味なさそうだとイラッとしますよね。絶対聞いてないしって」(30歳・主婦)

▽ 聞き上手になるために、ふ〜んだけじゃダメ。相づちはいろんなバージョンを用意して欲しいのが女心。

3. 会話中にキョロキョロ周りを見る

話を聞いているときに、なぜか周りをキョロキョロ見て落ち着かない彼にも「聞いてる!?」ってなりますよね。なにか周囲に気になることがあるなら、教えてもらった方がいいという声もありました。

「カフェで話しているときとか、キョロキョロ周りをみて落ち着かない彼。なんかキレイな女性でも見てるの? ってなりますよね。なにか気になるなら教えてくれたらいいのに」(28歳・IT関連)

▽ 興味なさそうな上に、キョロキョロされると話す気も失せちゃいます。

4. 質問への回答が「どっちでもいいよ」

こっちは真剣に悩んでいることを、彼に質問したら「どっちでもいいよ」とひと言。そんなときにもイラッとしてしまうこと、ありませんか? 結局「どうでもいいよ」に聞こえて、話聞いてないでしょ〜って彼女をイラッとさせてしまうのです。

「映画と買い物、どっちがいいかな〜とか聞くと『どっちでもいいよ』と返答。いつもそんな感じなので『どうでもいいって思ってるでしょ!?』ってイラッとすることがあります」(29歳・メーカー勤務)

▽ 男性的には「彼女の意見を尊重したい」ってこともあるそうなのですが、言い方には注意してもらいたいですよね。

5. とんちんかんな返事や質問で返す

話を聞いているフリなのがバレバレ、とイラッとしてしまうこと間違いなし。彼が会話の内容と的外れな返事をしたり、話したはずの内容について質問してくると「さっき話したでしょ!?」ってなりますよね。

「話したはずなのに『で、アレはどうなったの?』とか、明らかに話聞いてないじゃん! ってイラッとしませんか? あとあまりにも的外れな返事をされるのも、ストレスたまる〜」(31歳・インテリア関連)

▽ 今話したばっかりなのに、なぜ聞く? って彼女をイライラさせちゃいますよね。聞いてないのに、聞いてるよって対応もムカッとなります。

まとめ

話の内容そのものよりも、彼に真剣に話を聞いてもらいたい……そんな女心があらわれていますよね。話の内容がつまらなくても、関係ない! 愛する彼女のために「興味津々」な感じで相づちを打ったり、よそ見せずにきちんと聞いてあげることが大切なのです。