河北省霊寿県にある景勝地の高空ガラスラフティング(ウォータースライダー)。

写真拡大

河北省霊寿県にある景勝地の高空ガラスラフティング(ウォータースライダー)のルートは、全長1260メートル。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

スタート地点とゴール地点の直線距離780メートル、落差100メートルとなっている。途中5回の360度回転、20メートルの地下水道などのユニークな設計が施されており、同景勝地の中央の山の中に設置してある。(提供/人民網日本語版・編集TK)