6割の男性が選んだのは…!「美人」vs「床上手」付き合うならどっち?

写真拡大

美人と床上手、どちらも男性が付き合う上で魅力を感じる要素です。
綺麗な女性と街を歩きたいと思うのは男性の誰もが憧れることですし、床上手な彼女と付き合えばナイトライフが充実しますよね。
では果たしてより魅力を感じるのはどちらなのでしょうか?

今回は20代〜30代の独身男性を対象に「美人」vs「床上手」付き合うならどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

●「美人」を選んだ男性の意見

『美人のほうが一緒にいて楽しいと思います。床上手でも顔がタイプじゃなかったら普段の生活が楽しくなさそう』(29歳/金融)

『床上手だと、過去を妄想して嫉妬してしまうから』(27歳/営業)

『いくら床上手でも顔がタイプでないなら愛せないので、付き合うなら美人です』(32歳/メーカー)


普段の生活で一緒にいて楽しいのは美人と考える男性が多いようです。
また床上手な女性だと過去を嫉妬したり、浮気の心配をしたりしそう……という声が聞かれました。

●「床上手」を選んだ男性の意見

『普通の美人よりも床上手の女性のはうが、付き合っても楽しいと思います。やはり床上手の女性は、経験豊富な感じがあってよりいっそう興奮します』(31歳/教師)

『美人は3日で飽きると言われていますが、床上手は一生続くもの』(34歳/建設)

『美人であっても夜の生活に満足できないと不満が募ってしまうからです』(26歳/広告)


例え美人でも夜が充実しないと不満が溜まるという声が多く聞かれました。
「男女の関係のおいて一番重要な部分」と考える男性も少なくないようです。

●「美人」vs「床上手」付き合うならどっち?果たして多数派は……?

美人……121人(60.5%)
床上手……79人(39.5%)

6割の男性が「美人」と付き合いたいと回答しました!
やはり美人に弱い男性が多いようですね。
一方で「美人でもマグロだと萎える」という声もあり、たとえ美人でもナイトライフを疎かにしていると愛想を尽かされやすいと言えそうです。

----------

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年8月24日〜2017年8月25日

(文/恋愛jp編集部)