SOS団が11年ぶりアニサマ出演、「ハレ晴レユカイ」をサプライズ披露

写真拡大

 8月25日、埼玉・さいたまスーパーアリーナにて開催された【Animelo Summer Live 2017】にSOS団が出演。「ハレ晴レユカイ」をサプライズ披露した。

SOS団 ライブ写真(全5枚)

 SOS団は、TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』に登場する主要キャラクターである涼宮ハルヒ、長門有希、朝比奈みくるを演じる3名の声優によるユニット。涼宮ハルヒを平野綾、長門有希を茅原実里、朝比奈みくるを後藤邑子がそれぞれ演じており、同アニメのEDテーマである「ハレ晴レユカイ」の歌唱を担当した。SOS団が【Animelo Summer Live】に出演するのは2006年以来、11年ぶりのこととなる。

 SOS団の出番はフェスの開幕を告げるオープニング直後。思わぬシークレット・ゲストの登場に会場は大熱狂に包まれた。「ハレ晴レユカイ」パフォーマンス後、3名は11年ぶりのアニサマ出演に「言葉が出ない」と感極まった様子。最後は仲良く肩を組んでステージを去った。

 【Animelo Summer Live 2017】は2017年8月25日〜27日の3日間、さいたまスーパーアリーナにて開催。今年のテーマは“THE CARD”となっている。

◎公演情報
【Animelo Summer Live 2017】
日程:2017年8月25日(金)・26日(土)・27日(日)
場所:さいたまスーパーアリーナ

(c)Animelo Summer Live 2017/MAGES