【夏のおもてなしに】ポリ袋で作る「スパイシーささみフライ」が簡単で絶品♪

写真拡大 (全3枚)

夏に食べたいスパイシーさ


天気のよしあしに関わらず、蒸してけだるい夏は、あまり台所に立ちたくないなと思うことがありますよね。とくにおもてなしともなると、なおさら。そこでおすすめしたいのが、ポリ袋で作る「スパイシーささみ」です。下味やソースは材料を全部混ぜるだけとシンプルな工程なので簡単。肉に下味をつけるのもポリ袋を使うので、洗い物が少なくてラクちんです!スパイシーな揚げ物は食欲をそそり、夏に食べたくなる1品ですよね。スティックをさすだけで、おもてなし風の見た目になりますよ。

材料をまぜて、もみもみするだけ!


下味に使う合わせダレは、ポリ袋に入れて肉にもみ込めばOK!ぽってりしたタレがつき、そのままパン粉がつけられるのもラクちん。カレーマヨ味に醤油が加わり、子供から大人まで大好きな味です。


超簡単!スパイシーささみフライ

by santababy

馴染みの調味料でいつもとちょっと違う味のささみフライです♪
混ぜるだけの簡単スパイシーソースは夏にぴったりヽ(・∀・)ノ

ラクで美味しいおもてなしに


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)では、「ささみがふっくらして美味しい」「マヨネーズでパン粉がそのままつけられてラク」「洗いものが少なくて◎」など、レシピの美味しさと簡単さが大好評でした。


そのままで食べてももちろん、ケチャップ系のソースをつけても美味!スパイシーな揚げ物はあとをひく美味しさですよね。夏のおもてなしにぜひ試してみてください。(TEXT:RIKA)