肉はたっぷり50グラム

写真拡大

焼肉や肉寿司を提供する「焼肉寿司」は、2017年8月29日限定で、50グラムの中落ちカルビ(リブフィンガー)を巻いた「悶絶巻き」を290円で提供する。

ドリンクの1杯目は29円!

「焼肉寿司」は、2017年2月14日に1号店をオープンしてから、半年で全国6店舗を出店。「焼肉」と「肉寿司」の新しいスタイルを提供する店として注目を集めている。

今回290円で提供される「悶絶巻き」は、本来は780円相当。巻かれている肉は、濃厚な味わいとジューシーさで口の中が肉汁で溢れる「リブフィンガー」50グラムだ。秘伝のもみダレの中に少しコチュジャンを入れることで、更にコクと甘辛い味を加わる。

赤玉ねぎと豆苗でアクセントをもたせながら、韓国のりに包んで食べると、脂の甘味、塩味、タレの甘辛味、少しの苦味と寿司の後から来る酸味が目まぐるしく口の中を駆け巡る。そこに卵の黄味が加われば、まさに「悶絶」の域、とのこと。

また、「焼肉寿司」は同日に、ドリンクの1杯目を29円で提供する。

実施店舗は、津田沼店(千葉県船橋市)、福島店(大阪府大阪市)、恵比寿 別邸(東京都渋谷区)、恵比寿横丁店(同)、大宮店(埼玉県さいたま市)、仙台国分町店(宮城県仙台市)の全6店舗。

店舗の詳細はこちらから。