レスター指揮官、今夏新加入選手を絶賛「将来は英国代表の主将に」

写真拡大

 日本代表FW岡崎慎司所属のレスターを率いるクレイグ・シェイクスピア監督が、今夏ハルから同クラブに加入したイングランド代表DFハリー・マグワイアについてコメントした。24日付のイギリスメディア『BBC』が伝えている。

 現在24歳のマグワイアは、レスターではプレミアリーグ開幕後、リーグ戦2試合連続でフル出場を果たしており、主力として活躍。さらに、24日に発表された2018 FIFAワールドカップ ロシア欧州予選に向けた代表メンバーには、初招集されている。

 そんなマグワイアに対してシェイクスピア監督は「彼には能力だけではなく、彼のキャラクターにも印象的なところがあるね。我々は彼がいることをとても喜んでいる。さらに、ここに来てからのパフォーマンスにも満足しているよ。彼の後ろからの支えによって我々は、成長してきている。私は彼が将来、イングランド代表のキャプテンになってもおかしくはないと思っているよ」と同選手を絶賛した。

 次節レスターは26日、アウェイでマンチェスター・Uと対戦する。