Michael Kaneko、デビュー盤『Westbound EP』発売 レーベルメイトのmabanuaら参加

写真拡大

 Michael Kanekoが10月25日にデビュー盤『Westbound EP』をリリースする。

(関連:さかいゆうが語る、音楽への情熱とポップスの難しさ「止まることもなく、ずっと続けてる」

 Micheal Kanekoはアメリカのカリフォルニア州南部で育った日本人シンガーソングライター。600万回以上再生されたTOYOTAのCMに楽曲提供したのをきっかけに、Panasonic など数々のCMに楽曲を提供し、今年はフジロックへの出演も果たした。

 なお、同作のレコーディング、プロデュースには〈origami PRODUCTIONS〉のレーベルメイトであるmabanuaやKan Sano、関口シンゴ、Shingo Suzukiなどが参加している。また、 同作の発売を記念したリリースパーティーが、11月24日に代官山LOOPにて開催される。(リアルサウンド編集部)