これで妊娠8カ月!? 大きなお腹でトレーニングを楽しむ女性の腹筋とくびれがスゴすぎます

写真拡大

およそ2年前、第1子を妊娠したときにも話題となった下着モデルのSarah Stage(サラ・ステージ)さん。それはお腹が大きくなっても、彼女の見事な腹筋やくびれはそのまま残っていたから!

そしてこのたびめでたく第2子を授かったというサラさん。ふたたび彼女のお腹に注目が集まりましたが……やっぱり鍛え抜かれた腹筋は変わらぬままだった!

というか、むしろ第1子のときよりも立派になってるような……? これで妊娠8カ月ってマジですかーーーーッ!?

【妊娠8カ月で見事な腹筋をキープ!】

先日、サラさんがインスタグラムに投稿したのは、ダンベルを持ってスクワットをするなど自宅でトレーニングしている動画。そばでは第1子の男の子が遊んでおり、親子水入らずでのひとときといった様子です。

この動画はすでに48万回近く再生されており、妊娠してなおトレーニングに励み、美しい腹筋をキープしているサラさんに多くの人が注目していることがよくわかります。

サラさんはこの動画で、自分が現在妊娠8カ月近くになっていることと、もうひとつのある大事なメッセージを伝えています。

【動画とともにこんなメッセージも】

インスタグラムの書き込みを要約するとこう。

「二人目の妊娠を公表して、インスタグラムの自称・医学のエキスパートがこうすべきだ、こうすべきじゃないとアドバイスしてきます。でも、私が聞き入れるのは産科と自分の体の声だけ。妊娠中のエクササイズが健康によいことは医学的にも証明されているわ。

みんなは私の見た目が気になって仕方ないようだけど、私は自分とお腹の赤ちゃんの生活の質が最高になるような健康的なライフスタイルを維持することで頭がいっぱいなのよね」

【妊娠中ってとにかくいろいろ言われがち】

どうやら、彼女がエクササイズをすることに対してインスタグラムを通じてああだこうだ言ってくる人が多く、それに対する彼女自身の考えを表しているみたい。

そう、私も妊娠・出産経験があるからわかりますが、妊娠中ってときには第三者からもなんだかんだ言われることがあるんですよね。食べ物や服装、運動などそれはもうさまざまなことに対して。

彼女がダンベル運動で鍛えている姿は、たしかに一般的な妊婦像とはちがうかもしれません。けれどそれが自分の体やお腹の赤ちゃんによいことかどうかは、医者や彼女自身が決めること。「医者じゃないならほっといてよ」と遠回しに言いたくなる気持ち、わかるなぁ。

【出産が近づくサラさんですが……】

それにしても、お腹の重みもあるのにダンベルを持ちながらここまで動けるだなんてスゴい! そして、人ってお腹に赤ちゃんがいてもここまで腹筋を美しく保てるものなのだということにもビックリ。

これだけエクササイズ慣れしているサラさんであれば、もうすぐ迎える二人目の出産もワークアウト感覚で難なく終えられそうだったりして!

参照元:Instagram @sarahstage、COSMOPOLITAN
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

インスタグラムをもっと見る