心配症ですか?だったら鍵をかけられる財布で安心を得てみては

写真拡大 (全5枚)

使っている人の好みや性格、個性が表れるといっても決して過言ではないのが財布。その形状は本当に多種多彩ですが、クラウドファンディングサイト Makuakeにてプロジェクトがスタートした多機能財布「BORNTORUN(ボントラン)」は、ありそうでなかった “最強の安全対策” が施されているのが特徴です。

その安全対策とは “財布に鍵が付いている” こと。財布のファスナーを閉めたところで専用鍵による施錠ができるので、紛失しても財布の中身が安全に守られます。財布の外側にはアウトポケットがあり、自分の連絡先を入れておけば拾得してくれた人から連絡も貰えます。海外はともかく、日本国内なら何とかなりそう。

セキュリティだけでなく財布の内部構造がかなり充実しているのも、実はこの財布の大きな特徴。アコーディオン型の配列したカード収納部は、カードを横ではなく縦に入れられるので、判別と取り出しがともに容易となっています(横向きのカード入れも搭載)。

また、お札と小銭を札入れ部分に入れても、お札はそのまま残って小銭が小銭スペースへ落ちるという便利なコインスルー構造を採用。分別時のストレスとは一切無縁になります。小銭入れも口が大きく、小銭が取り出しやすい形状です。

サイズは横20cm×縦10.5cm×マチ幅3cmの長財布仕様。外側はイタリア製のハイブリットカーボンフィルムレザーを使用、内側はマイクロファイバーを使用し、丈夫で長持ちします。カラーはブラック×ネイビーとブラック×ワインレッドの2色を用意。

カード類が大量に収納でき、万が一の財布紛失時も安心な「BORNTORUN」。プロジェクトの支援コースで価格は異なりますが、現在は早期割引で1万5600円から購入が可能となっています。

>> Makuake「BORNTORUN」

 

(文/&GP編集部)