故障者/柏=手塚 新潟=田中、R・フランク、森
出場停止/柏=なし 新潟=小泉

写真拡大 (全2枚)

J1リーグ24節
柏レイソル-アルビレックス新潟
8月26日(土)/19:00/日立柏サッカー場
 
柏レイソル
今季成績(23節終了時):4位 勝点45 14勝3分6敗 36得点・22失点
 
【最新チーム事情】
●前々節から後半戦初の連勝を飾る。リーグ戦は5戦無敗。
●R・ロペスとユン・ソギョンが調子を上げてきたことで左サイドの攻撃が活性化。
●2試合連続弾の伊東は、プロキャリア初の3戦連発を狙う。
●守護神の中村がアジア最終予選に臨む日本代表に選出。
 
【担当記者の視点】
 前節のG大阪戦は数多くのチャンスを創出し、スコア以上の完勝を収めた。20節の神戸戦(3-1)、22節の清水戦(4-1)と、攻撃陣は目下絶好調だ。
 
 注目は新たな左サイドのコンビ「R・ロペス&ユン・ソギョン」。ともに前半戦は故障で大きく出遅れたが(R・ロペスは腰の怪我、ユン・ソギョンは左太ももの肉離れ)、コンディションが整い、いよいよ本領を発揮しつつある。
 
 右サイドはいずれもスピードのある伊東と小池、中央は力強さが売りのクリスティアーノと技巧派のキム・ボギョン、左サイドは前述した推進力のあるふたりと、各セクションに多種多様なタレントが揃う。今節も多彩なアタックで新潟守備陣を破り、リーグ戦3連勝を狙う。
J1リーグ24節
柏レイソル - アルビレックス新潟
8月26日(土)/19:00/日立柏サッカー場
 
アルビレックス新潟
今季成績(23節終了時):18位 勝点9 2勝3分18敗 14得点・47失点
 
【最新チーム事情】
●前節・仙台戦は新加入のD・タンキが4試合目にして初ゴール。
●仙台戦は守備固めの選手交代が裏目に。終盤に連続失点し逆転負け。
●ここ2試合、右サイドバックを務めた小泉が累積警告で出場停止に。
 
【担当記者の視点】
 前節・仙台戦は、押し込んだ前半にセットプレーの流れからD・タンキが出場4試合目にして新潟移籍後初ゴール。しかし終盤、守備固めで堀米に代えてセンターバックが本職のソン・ジュフンを左サイドバックに投入したが、練習していない布陣に混乱した隙を突かれ、直後に連続失点して逆転負けを喫した。
 
 ここ2試合、右サイドバックを務めた小泉は警告の累積で出場停止。今週のトレーニングでは矢野、原が同ポジションで試されたが、相手の左サイドは勢いがあるだけに局面での戦いがより重要な意味を持ちそうだ。メンバーが替わっても、バランスと一体感を崩すことなく90分を戦い抜けるか。