ドイツ代表が「デザイン」を募集!立候補中のEURO2024大会ロゴ

写真拡大

EURO2024の開催地に立候補しているドイツ。その招致活動をサポートするための大会ロゴのデザイン案を募集すると発表した。

同企画には総額1.4万ユーロ(180万円)以上が費やされるそう。そして、受賞者には現金と特典あわせて、8,000ユーロ(103万円)ほどが手渡されるとのこと。

まずは、DFB(ドイツサッカー連盟)などによって25の案がセレクトされ、そこから審査員が5つを選定。その後はオンラインでの投票によって、最終案が決定される。

このプロジェクトは9月4日からスタートする。

なお、EURO2024については、トルコも開催地に立候補している。そして、ホスト国は来年9月に決定される予定だ。