恋愛対象外のタイプがわかる【心理テスト】異性に言われて覚める言葉は?

写真拡大

 異性との会話で盛り上がっていたのに、放った一言でときめきが冷めてしまうこと、ありますよね。あなたはどんな一言で気持ちが冷めますか? その言葉から、あなたの恋愛観がわかってしまうのです。

【質問】
 合コンで気になる人と近くの席になったあなた。楽しい会話ができると思いきや、ある一言を言われ、気持ちが冷めてしまいました。その言葉は一体何?

A:「君の友達って不細工だよね」
B:「俺ってモテるんだよね」
C:「元カノが忘れられないんだよね」
D:「エッチさせてよ」

 あなたはどれを選びましたか? それでは結果をみていきましょう。

【診断できること】
「恋愛対象として見ることができない異性のタイプ」
 聞くだけで気持ちが冷めてしまう、気になる人からの一言。その言葉から、あなたが恋愛対象として見ることができない異性のタイプがわかります。

■A:「君の友達って不細工だよね」……人の悪口を平気で言う男
 あなたが「この人とはないわ」と思う異性のタイプは、人の悪口を言う男です。あなたは、人を平気で傷つける人が大嫌いなのです。どれだけ素直でも、言っていいことと悪いことの分別がつかない人とは、お付き合いができないと思っています。

■B:「俺ってモテるんだよね」……自意識過剰な男
 モテ自慢に冷めてしまったあなた。あなたが恋愛対象として見ることができない異性のタイプは、自意識過剰な男。考えるのは自分のことばかりで、女性のことはいたわってもくれないんだろうな……と、ウンザリしてしまいます。

■C:「元カノが忘れられないんだよね」……思いやりがない男
 出会い求める合コンの場で、過去の女性の話をするのは配慮に欠けた行為。あなたが恋愛対象として見ることができない異性のタイプは、思いやりがない男です。相手の気持ちを考えないことばかり言う男性とは、関わりたくないと思っているでしょう。

■D:「エッチさせてよ」……デリカシーがない男
 いきなり身体の関係を求める発言。あなたが恋愛対象として見ることができない異性のタイプは、デリカシーのない男です。あなたは元々心がデリケートで、人の行動や発言に敏感な人。無神経な言葉には、深く傷ついてしまい、恋が冷めるどころか、その人のことを嫌いになってしまいます。

 気持ちが冷める人とは、無理に会話をしても疲れるだけ。一緒にいて「無理!」と感じたら、早いうちにその場から離れたほうがいいでしょう。
(咲羅紅)※画像出典/shutterstock