故障者/札幌=深井、横山 仙台=永戸、平山、金久保、石川慧
出場停止/札幌=なし 仙台=なし

写真拡大 (全2枚)

J1リーグ 24節
北海道コンサドーレ札幌―ベガルタ仙台
8月26日(土)/14:00/札幌厚別公園競技場
 
北海道コンサドーレ札幌
今季成績(23節終了時):15位 勝点20 5勝5分13敗 21得点・36失点
 
【最新チーム事情】
●ここ4戦で勝ち星なし。浮上のきっかけを掴みたい。
●石川が札幌復帰後初ホーム戦。先月まで在籍した古巣との対決に。
●早坂が右ワイドで先発か。
●今季リーグ戦、カップ戦で仙台には2敗。
 
【担当記者の視点】
 ここ4試合勝利がなく、ジェイ、チャナティップというアタッカーを補強してからは9人の浦和に1勝しただけという状況だ。前節も内容的には数多くの決定機を作られるなど、浮上の兆しはなかなか見えてこない。
 
 そのなかで、今節は6年半ぶりに札幌復帰を果たした石川がホームスタジアムに帰還しそうだ。左ワイドでの出場が濃厚で、しかもいきなり古巣と対戦するとあって注目度は高い。
 
 降格圏内との勝点差もわずかに1とギリギリの立場。極めて厳しい状況だが、なんとか復調のきっかけを得たいところだ。
J1リーグ 24節
北海道コンサドーレ札幌―ベガルタ仙台
8月26日(土)/14:00/札幌厚別公園競技場
 
ベガルタ仙台
今季成績(23節終了時):12位 勝点29 8勝5分10敗 26得点・39失点
 
【最新チーム事情】
●野津田が3トップの一角でスタメンか。
●前節と同様、大岩が3バックの中央に入る見込み。
●梁が北朝鮮代表に選出。今節は出場可能でベンチ入りが濃厚。
 
【担当記者の視点】
 前節の新潟戦は先制を許しながらも、試合終盤に石原と三田がゴールを挙げて逆転勝利。約2か月ぶりの連勝を飾った。
 
 今節の札幌戦の後には、中3日でルヴァンカップ・準々決勝第1戦の鹿島戦を控えている。そのため、連戦になることを踏まえて、鹿島戦に出場できない野津田(清水の選手としてルヴァンカップに出場しているため)を札幌戦で先発起用する見込みだ。
 
 また、紅白戦ではヴィニシウスと増嶋を入れて、相手のパワープレーに対応する練習も行なった。さらに、選手時代には札幌に在籍歴がある渡邉監督が「厚別は風を味方につけないといけない」と語るように、アウェーの地に特有の環境対策も万全だ。