画像

写真拡大 (全2枚)

 マネックス証券は、同社が提供する日本株取引ツール「トレードステーション」において、SNS上の情報をトレーディングに活用できる新機能などを拡充した。

 マネックス証券は、アクティブトレーダーを対象とした日本株式取引ツール「トレードステーション」の機能拡充を実施した。
「SNSビューア」イメージ画面

 今回の機能拡充では、SNS上の情報収集に特化した機能「SNSビューア」を追加。同機能には、Twitterの情報をトレーディングに活用できる機能が複数搭載されており、有名トレーダー内でのホットワードを発見することなどが可能になる。

 また、同ツールを初めて操作するユーザーのために利便性を重視した「かんたん注文」の機能追加も実施。これらの機能を活用することで、より簡単に市場に関する情報を集めて発注できるようになり、スピーディーなトレーディングを実現する。

MarkeZine編集部[著]