ウディネーゼ、デンマーク代表DFラーセンを獲得…4年契約を締結

写真拡大

 ウディネーゼは24日、オーストリア・ウィーンからデンマーク代表DFイェンス・ストリガー・ラーセンを獲得したと正式発表した。

https://twitter.com/Udinese_1896/status/900776568821338112

 既にメディカルチェックを終え、4年契約を締結。25日のトレーニングからチームに合流することとなっている。

 現在26歳のラーセンは、デンマークの強豪ブレンビーでプロキャリアをスタート。ノアシュランを経て、2014年からオーストリア・ウィーンでプレーしていた。

 デンマーク代表ではU-16から各世代の代表を経験しており、フル代表では4試合のキャップ数を誇る。9月1日と4日に行われる2018 ワールドカップロシア 欧州予選の2連戦、ポーランド戦、アルメニア戦にも招集されている。