有村架純:撮影/菊池泰久(C)MORE10月号/集英社

写真拡大

【有村架純/モデルプレス=8月25日】女優の有村架純が28日発売の雑誌「MORE」10月号通常号の表紙を飾る。

【さらに写真を見る】表紙のどアップも美しい!有村架純が「MORE」初カバー

同誌のカバーを飾るのは今回は初めてとなる有村。巻頭インタビューでは、「新しい“好き”」をテーマに語った。

「鮮やかなリップはなかなか手が出せなかった」そうだが、今回の撮影では深みのある赤リップにトライ。ピュアな魅力はそのままに、今までとは違う大人っぽい表情を見せている。

◆有村架純のメイク・ファッション・カラダ作り


インタビューでも「『なんか新鮮だね』って言ってもらえたり、こんなおしゃれも意外と似合うんだって、ひとつひとつ自分で発見していくのが面白いんです」と、メイクやファッション、カラダ作りについてこれから目指すものについて語る。

また、有村は「雑誌の撮影は、昔から好きなお仕事。映像のお仕事とは違う緊張感があるんですけど、いつも心がけているのは、気持ちの流れを大切にすること。今回、初めて務めさせていただいた『MORE』の表紙も、自然体の“今の私”がそのまま伝わるといいなって思います」とコメントした。

なお、今号は有村が表紙の通常号と、AAAが表紙の増刊号の2パターンで発売。AAA特集は、通常号「はじめまして編」と増刊号「あいたかった編」で写真、内容ともに異なる構成になっている。(modelpress編集部)

情報:集英社

【Not Sponsored 記事】