今井絵理子・参院議員の不倫相手とされる橋本健・神戸市議は、架空のチラシ印刷代として政務活動費720万円を受けとったのではないかという疑惑に関して、チラシは知人の会社にデザインを発注して領収書があり、印刷は他社で行ったと説明していた。

しかし、そのデザインをしたという会社はきのう24日(2017年8月)、弁護士を通じて「橋本氏から請求書と領収書だけを発行するように頼まれ、商品名、数量、金額などを指定どおりに記載した」「記載された金額やデザイン料などは受けとっていない」と明らかにした。こうなると詐欺である。

自民党支部は黙認・・・しゃあしゃあと副幹事長就任

司会の国分太一「こちらの疑惑では、一線を越えてしまったのではないですか」

堀尾正明キャスター「神戸市議会も甘いのではないでしょうか。自民党はどう考えているのか明らかにしてもらいたいですね」

橋本議員は先週、自民党神戸支部連合会の副幹事長に就任した。