CLポジション別優秀選手発表!! CL初の連覇を達成したマドリーから3選手が受賞!!

写真拡大

▽欧州サッカー連盟(UEFA)は24日、2016-17シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)における、ポジション別最優秀選手賞を発表した。

▽この賞は、GK、DF、MF、FWの4つのポジションで選考された。各ポジションから3名の最終候補者が選ばれ、24日に実施されたCLグループステージ組み合わせ抽選会で受賞者が発表されている。

▽GK部門では、昨シーズンのCLリーグで12試合に出場し9回のクリーンシートを達成し、準優勝に大きく貢献したユベントスのイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが選出。その他、DF、MF、FW部門では、そのユベントスに勝利しCL史上初となる連覇を達成したレアル・マドリーからスペイン代表DFセルヒオ・ラモス、MFルカ・モドリッチ、FWクリスティアーノ・ロナウドが選出された。

▽今回選出された最優秀選手と最終候補者は以下の通り。

◆ポジション別優秀選手

【GK】

ジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス/イタリア)

マヌエル・ノイアー(バイエルン/ドイツ)

ヤン・オブラク(アトレティコ・マドリー/スロベニア)

【DF】

セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー/スペイン)

レオナルド・ボヌッチ(ユベントス/イタリア)※現在はミランに所属

マルセロ(レアル・マドリー/ブラジル)

【MF】

ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー/クロアチア)

カゼミロ(レアル・マドリー/ブラジル)

トニ・クロース(レアル・マドリー/ドイツ)

【FW】

クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー/ポルトガル)

パウロ・ディバラ(ユベントス/アルゼンチン)

リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン)