【詳細】他の写真はこちら

8月15日、タレントのMEGUMIさん(35)が、公式インスタグラムに「音楽というテーマをヘアで表現した」写真をアップ。衣服を身につけていないように見えるヌーディさと、モードなヘアメイクのバランスがセクシーで注目を浴びている。

◆クリエイターとのコラボ写真の「モード系セクシー」



ミュージシャンで俳優の降谷建志(38)の妻でもあるMEGUMIさん。私生活では1児の母であり、かつて一斉を風靡した人気グラビアアイドルでもある。また、バラエティ番組での歯に衣着せぬ「男前」なトーク力にも定評がある。そんなMEGUMIさんが、現在公式インスタグラムで注力しているコラボ企画がある。若いクリエイターを募集し、「写真でも、映像でも、絵でも、食でも…」コラボして作品を作り上げるというMEGUMIさん発信のオリジナル企画だ。美容師の後藤克宏氏と共に作り上げた「音楽というメディアをヘアスタイルで表現した」写真は、グラビアアイドル時代とはまた違った「大人のセクシーさ」溢れる作品だ。



MEGUMIさん(@megumi1818)がシェアした投稿 -



◆デコルテの美しさから大人の色気



また、8月1日にアップされた1枚は、黒髪と真っ赤な口紅、帽子のように頭に載せたレコードとの色の対比がヴィヴィッド。バストアップで切れたボディは服を身につけておらず、白く美しいデコルテから大人の色気を醸している。



MEGUMIさん(@megumi1818)がシェアした投稿 -



◆色気と母性と少女性を併せ持つ



過去の作品では、グラビア時代を彷彿させる胸の谷間が美しい写真。赤いエクステをつけたと思われるヘアはシャープな瞳を持つMEGUMIさんによく似合う。赤地に青の花柄のワンピースは、乙女なデザインながら胸元が大きく開き「色気と母性と少女性のバランス」が絶妙だ。



MEGUMIさん(@megumi1818)がシェアした投稿 -



◆巨乳を活かしたエッジのきいた着こなし



また、「大好きな古着を取り入れたコーディネート」を紹介するコンテンツの告知も。前髪をパツンと切った黒髪オカッパが似合うMEGUMIさん。ミュージシャンの妻らしいエッジのきいたスタイルだが、特徴的な「大きな胸」を活かした胸下切り替えのワンピースなども着用。「ひとくせある」柄やデザインのものをチョイスしており、セクシーな女性らしさとかっこよさのバランスが秀逸。スッキリした和風の顔立ちのMEGUMIさんは和装もよく似合っている。「金沢での着物姿」は涼やかな目元が映える日本人形のような美しさだ。10代の頃は「巨乳といえば彼女」というトップグラドルだったMEGUMIさん。公式インスタグラムを見る限り、若さと水着姿で人気を得ていた10代より「オシャレでいい女」になっている印象もある。



金沢で撮影です。嬉しいな⛩ #kanazawa

MEGUMIさん(@megumi1818)がシェアした投稿 -



◆若い感性を吸収する柔軟さがカッコイイ



過去のインスタグラムやブログからは、年下のモデルや女優・芸人らとの親しい交友も伺える。MEGUMIさんの、「年下女性に慕われる人柄」、「若手アーティストとコラボして新しいセンスを吸収する行動力」、「大きな胸という長所を否定せずに活かしながらおしゃれを楽しむ柔軟な姿勢」が、30代ママになっても進化するいい女でい続ける秘訣かもしれない。

外部サイト