有村藍里、好感度が急上昇!イケメン二人に言い寄られ三角関係に

写真拡大

グラビアアイドルの有村藍里らが出演する恋愛バラエティ『恋んトス』(TBS系、毎週木曜25:28〜)。8月24日の放送では、藍里を巡って男性メンバーが火花を散らす一幕があった。

同番組は、運命のカギを握る1枚のコインでコイントスをした男女が、出た面の指令によって予測不能の恋物語を繰り広げる恋愛バラエティの最新シーズン。舞台は宮古島で、ユウ、龍之介、健一、トラヴィスといった4人の男性メンバー、モニカ、まゆ、藍里といった3人の女性メンバーが参加している。

これまでの放送では、藍里が人間関係に思い悩み涙する事件もあったものの、健一が猛アプローチしたことにより、二人は良い関係を築くことができた。

今回は早速、健一が藍里のためだけに自家製のマンゴージュースをプレゼント。スタジオで見守っていたサバンナの高橋茂雄が「告白しているのと一緒やもんな」とふたりのアツアツぶりを認めるほどの仲の良さだった。

宮古島での共同生活も残り2日。メンバー7人は浜辺で夕日を見ていたが、やはりここでも健一は藍里との2ショット写真をメンバーに撮ってもらったり、二人きりになったりと、愛を深めようと努力する。藍里が宮古島での生活を振り返り「2週間楽しかった」と語ると、健一は「藍里のことを知りはじめてからの方がもっと楽しかったから、どちらかというと後半の方が楽しかった」とささやいた。

そんな二人の仲に焦りを感じていたのが隆之介。当初はまゆに好印象を持っていたのだが、スタッフに「ちょっとずついいなって思うようになった。藍里に(アプローチ)いこうかなって思っています」と告白。続けて「悩んでいるんですよね。健一は藍里と一緒にいすぎですもん。入る隙ないです……。いつ見ても二人でいるから、健一がお風呂に入っている間とかは(藍里と)一緒にいようと心がけています。おこぼれもらっているみたいになってるから、それじゃダメだなって」と恋のバトルに参戦する意欲を見せた。この三角関係に、ネット上では「どっちのペアも応援している」「健一めっちゃ甘い」「隆之介も応援したい」などの様々な声があがっていた。