「NB1」ビジュアル

写真拡大

 「ニューバランス(New Balance)」のシューズのカスタマイズサービス「エヌビーワン(NB1)」が初上陸する。8月31日からニューバランス原宿、ニューバランス六本木 イチキュウゼロロク、9月7日からニューバランス銀座、ニューバランス札幌、ニューバランス大阪、ニューバランス藤井大丸、9月末から公式オンラインストアで展開される。
 「エヌビーワン」は、ニューバランス本社があるボストンで2011年から展開されているシューズのカスタマイズサービスで、日本はアジア初のサービス導入国となる。アメリカ製のコレクションの中から「998」(2万9,800円〜3万3,000円)、「574」(2万6,000円)、「990v3」(2万9,800円/いずれも税別)の3つのモデルをベースに、素材、色、メッシュ、バンプ、ヒール、サドル、タン、ステッチといった約18の部位をカスタマイズすることが可能。デザインされたシューズは、アメリカのメイン州とマサチューセッツ州の5つの工場で製造されており、オーダーから約4〜7週間で届けられる。