TVドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ)にも出演している俳優の佐藤二朗(@actor_satojiro)さん。

2017年8月22日に投稿したツイートでは「この日が父の誕生日であること」を明かしました。

面と向かっていうには、少し恥ずかしいお祝いの言葉をメールで送ったという佐藤さん。

こういったニュアンスの文面だったといいます。

長生きはそれだけで偉いと思う。

おめでとう。

ありがとう。

父に対する感謝と祝福の気持ちをストレートに伝えたメール。

しかし、その後に電話で父と話すと、こんなことをいわれてしまいます。

※写真はイメージ

飲みすぎはイカンぞ!

佐藤さんといえば、酒好きのイメージが強く、数日前にも飲みすぎて妻に怒られたことを明かしていました。

父に「誕生日おめでとう」というメールを送る時まで酒を飲んでいたのかと思ったら…。

シラフなんだが。

完全に勘違いをされていました!

このちょっと笑えて、心が温まるツイートに、さまざまなコメントが寄せられます。

お父さんにまで「いつも飲んでいる」と思われているのか…ちょっと可哀想。酒好きのイメージが強すぎて父まで勘違いしちゃうんですね。笑いました。父におめでとうってメールでもいえない。素直にいえるって素晴らしいと思います。

コメントにもありましたが、本当は佐藤さんの父も「シラフで書いている」と分かっていたのかもしれません。

テレ隠しで「飲みすぎるな」とはいいながらも、本当は息子からの祝福のメールを喜んでいるのではないでしょうか。

[文・構成/grape編集部]