机上をオシャレに使いやすく!木製ってやっぱり落ち着きます

写真拡大

オフィスのデスク回り、すっきり片づけられていますか? あるべきものが所定の位置にきっちり整頓されたオフィスは気持ちがいいものですね。片付けが苦手な方におススメの収納棚「デスクボード」シリーズに、温かみのある木製タイプが登場! 落ち着いた木目調のオフィスなら、仕事もさらにはかどりそうです。

デスクの上を効率的に整理できる収納棚として2015年の発売以降、人気を集めているキングジムの「デスクボード」シリーズから、インテリアで人気の高いウォールナット調の木目デザイン4種類が新登場。

▲人気のウォールナット調の木目

テンキー付きのキーボードも収納できるロングタイプと、ペン立てなどの小物を収納して狭いスペースでもすっきりと置けるショートタイプの2種類で、高さはそれぞれハイタイプとロータイプが登場。

横幅2種類、高さ2種類の合計4サイズ展開で、用途に応じて自由に組み合わせできます。同じ高さで並べると統一感が出るほか、付属のパーツを取り付けることで、積み重ねも可能(積み重ねは最大2段まで)。それぞれ奥行きは200mmとスリムなので、場所をとらず、机の上を広々と使用できます。

高さのあるハイタイプは、「デスクボード」の下にノートパソコンを置いて作業することも可能。A4サイズのファイルが取り出しやすい高さで、ファイル類もスッキリ収納できます。デスクの下の収納に使っても便利です。

ショート・ロー:(W)400×(D)200×(H)85mm 3200円。
ロング・ロー:(W)600×(D)200×(H)85mm 3800円。
ショート・ハイ:(W)400×(D)200×(H)340mm 4800円
ロング・ハイ:(W)600×(D)200×(H)340mm 5400円。
(価格はいずれも税別)

>> キングジム「デスクボード」

 

(文/&GP編集部)