仏代表にポグバら24名…移籍騒動デンベレは選外、ベンゼマ復帰ならず

写真拡大

 フランスサッカー連盟(FFF)は24日、2018 FIFAワールドカップ(W杯)ロシア 欧州予選のオランダ代表戦とルクセンブルク代表戦に臨むフランス代表メンバー24名を発表した。

 フランス代表は予選6試合を終えて、4勝1分け1敗の勝ち点「13」。スウェーデン代表と同勝ち点でグループAの2位につけている。8月31日の第7節では勝ち点差「3」で3位のオランダ代表と対戦し、9月3日にはルクセンブルク代表と激突。ホームゲーム2連戦に臨む。

 ディディエ・デシャン監督は、MFエンゴロ・カンテ(チェルシー)やMFポール・ポグバ(マンチェスター・U/イングランド)、FWアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)といった面々を順当に選出。去就に注目が集まるFWキリアン・ムバぺ(モナコ)も招集した。

 一方、バルセロナ移籍をめぐる騒動の渦中にあるMFウスマン・デンベレ(ドルトムント/ドイツ)は選外に。FWカリム・ベンゼマ(レアル・マドリード/スペイン)の復帰も実現しなかった。

 発表されたフランス代表メンバー24名は以下のとおり。

▼GK
ユーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)
スティーヴ・マンダンダ(マルセイユ)
アルフォンス・アレオラ(パリ・サンジェルマン)

▼DF
クリストフ・ジャレ(ニース)
プレスネル・キンペンベ(パリ・サンジェルマン)
レイヴァン・クルザワ(パリ・サンジェルマン)
ジブリル・シディベ(モナコ)
ローラン・コシェルニー(アーセナル/イングランド)
サミュエル・ユムティティ(バルセロナ/スペイン)
リュカ・ディニュ(バルセロナ/スペイン)
ラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード/スペイン)

▼MF
アドリアン・ラビオ(パリ・サンジェルマン)
トマ・ルマル(モナコ)
ブレーズ・マテュイディ(ユヴェントス/イタリア)
コランタン・トリソ(バイエルン/ドイツ)
エンゴロ・カンテ(チェルシー/イングランド)
ポール・ポグバ(マンチェスター・U/イングランド)

▼FW
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
オリヴィエ・ジルー(アーセナル/イングランド)
アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル/イングランド)
キングスレイ・コマン(バイエルン/ドイツ)
フロリアン・トヴァン(マルセイユ)
ナビル・フェキル(リヨン)
キリアン・ムバペ(モナコ)

https://twitter.com/equipedefrance/status/900690542107000832