レスター・シティに所属するレオナルド・ウジョア【写真:Getty Images】

写真拡大

 レスター・シティは24日、チームに所属する31歳のアルゼンチン人FWレオナルド・ウジョアとの契約を更新したと発表した。期間を2019年6月までのばしている。

 今夏の移籍市場で、レスターはFWジョージ・トーマスの他にマンチェスター・シティからFWケレチ・イヘアナチョを獲得。レンタル先のイプスウィッチ・タウンからFWトム・ローレンスも復帰している。FWジェイミー・ヴァーディーやFWイスラム・スリマニ、FWアーメド・ムサやFW岡崎慎司、そしてウジョアも合わせるとFWの人数は合計8人だ。

 過剰戦力を減らすためにFWの売却に動くと考えられているが、今回の契約更新によって少なくともウジョアの残留は決定したと言えそうだ。現時点で、FWローレンスに関してはブライトンやダービー・カウンティ、FWムサに関してはハル・シティが獲得に興味を示している。

text by 編集部