「ポム顔でポムポムプリンとお友だち!」プロジェクトで来社したポムポムプリンとmimmam

写真拡大

株式会社サンリオの人気キャラクター「ポムポムプリン」の「ポム顔でポムポムプリンのお友だち!」プロジェクトが24日からスタートし、プロジェクトを盛り上げる“ポム顔アンバサダー”に人気双子モデルのmimmamが就任。ザテレビジョン編集部に、ポムポムプリンとmimmamが来社した。

【写真を見る】一人ずつにプレゼントを手渡ししてくれるプリンくんに全員メロメロ!

このプロジェクトは、“昨年生誕20周年を迎えたポムポムプリンをさらに身近に感じてもらうために”と誕生。ポムポムプリンの丸くてぷにっとしたほっぺたをまねした“ポム顔”で写真を撮り、「#ポム顔」をつけてSNSに投稿することでポムポムプリンと友達になろうというもの。

mimmamとプリンによる「オープニングムービー」を公開し、人気アプリ「LINE Camera」でプリンのポム顔ポーズのスタンプを9月30日(日)まで無料配信する他、サンリオショップ、auスマートパス、サンリオピューロランドなどでもさまざまな企画が順次展開していく予定だ。

■mimmamインタビュー

――アンバサダーのお話が来たときのお気持ちは?

mim:私はもともとポムポムプリンが大好きだったんですけど、いろんな年齢層の方に人気のキャラクターですし、小っちゃいころから知っていたキャラクターのキャンペーンに参加できるってことで、すごくうれしかったですね。癒やされるし、形がたまらなくて。お尻の穴がめっちゃかわいい(笑)。

mam:私、プリンくんが初めてハマッたキャラクターなんです! プリンくんのカフェに行って好きになって、その後サンリオピューロランドに遊びに行ってもっと好きになっちゃって、そこでグッズ買い占めました。

小さいころは巾着とかお箸とか使ってたんですが、身近にあったものだから気付かなかったんですけど、大人になって「好きだ!」って気付きました。だからすごくうれしく思ってます。

――ポム顔をかわいく撮るポイントを教えてください。

mim:友達と撮るならみんなとほっぺをくっつけ合ってみたり、1人のときはポム顔の部分をカメラ側に向けて撮ったりするとかわいいかも。スタンプが出たら、加工してもかわいいと思います。洋服もプリンくんに合わせてみたりとかしてもいいかも。

mam:ポム顔のコツは、指でCとCの反対向きを作ってちょっとつまむ感じです!

mim:あんまりギュってつまみ過ぎないのがポイントです(笑)。

――プリンくんとの思い出や、この夏の思い出を教えてください。

mim:プリンくんのカフェがあるんですけど、そこで一緒に写真を撮ったり、コラボメニューを食べたりしてます。以前はよく横浜の店舗にお邪魔してました。

店舗によってメニューが違いますし、見た目もかわいいし、店内もすごくかわいいので、プリンくんだらけですごく楽しい空間です! ポム顔のキャンペーンが始まったら、今度はポム顔で写真を撮れるのでまた行きたいです!

mam:1年に1回行く家族旅行にマフィンちゃんを連れて行きました! 小さいマスコットなんですけど。私よく風景と一緒にとか、食べ物の横にちょこんと置いて撮るのが好きなんです。小さいマスコットいっぱい出てるので、連れて行ったりしますね。

――「ザテレビジョン」編集部に来ていただいたということで、お二人がよく見るテレビ番組を教えてください。

mim:アニメを見ることが多いです! アニメと…ドラマも録ってるんですけどHDDの調子が悪くて見られてなくて(笑)。

mam:あと、夏なので、ホラー系の特番もめっちゃ見ますよ!