今季のEL、出場48チームが決定!日本人は4人、アーセナルも出場するぞ

写真拡大

24日(木)に行われたUEFAヨーロッパリーグのプレーオフ2ndレグ。

22チームが勝ち上がりを決め、グループステージに出場する48チームが決定した。

抽選会で使用されることになる「ポット」ごとにチームを見ていこう。

ポット1

・アーセナル(ENG)
・ゼニト(RUS)
・リヨン(FRA)
・ディナモ・キエフ(UKR)
・ビジャレアル(ESP)
・アスレティック・ビルバオ(ESP)
・ラツィオ(ITA)
・ミラン(ITA)
・ヴィクトリア・プルゼニ(CZE)
・レッドブル・ザルツブルク(AUT)
・コペンハーゲン(DEN)
・ブラガ(POR)

ポット2

・ステアウア・ブカレスト(ROU)
・ルドゴレツ・ラズグラト(BUL)
・BATEボリソフ(BLR)
・エヴァートン(ENG)
・ヤングボーイズ(SUI)
・マルセイユ(FRA)
・レアル・ソシエダ(ESP)
・マッカビ・テル・アヴィヴ(ISR)
・ロコモティフ・モスクワ(RUS)
・オーストリア・ウィーン(AUT)
・ヘルタ・ベルリン(GER)
・ニース(FRA)

ポット3

・アスタナ(KAZ)
・パルティザン(SRB)
・ホッフェンハイム(GER)
・ケルン(GER)
・リエカ(CRO)
・ヴィトーリア・ギマランエス(POR)
・アタランタ(ITA)
・ズルテ=ワレヘム(BEL)
・ゾリャ・ルガンスク(RUS)
・ローゼンボリ(NOR)
・FCシェリフ・ティラスポル(MDA)
・ハポエル・ベエル・シェヴァ(ISR)

ポット4

・アポロン・リマソール(CYP)
・イスタンブル・バシャクシェヒル(TUR)
・コンヤスポル(TUR)
・フィテッセ(NED)
・スラヴィア・プラハ(CZE)
・ツルヴェナ・ズヴェズダ(SRB)
・スカンデルベウ・コルチャ(ALB)
・テスコマ・ズリン(CZE)
・AEKアテネ(GRE)
・ルガーノ(SUI)
・FKヴァルダル(MKD)
・エステルスンド(SWE)

昨シーズンのプレミアリーグで5位となったアーセナル、ウェイン・ルーニーが復帰し注目のエヴァートン、積極補強のミランなど強豪も!

移籍市場がクローズドしていないためまだ入れ替えはあるかもしれないが、日本代表経験がある選手では南野拓実(レッドブル・ザルツブルク)、酒井宏樹(マルセイユ)、原口元気(ヘルタ・ベルリン)、大迫勇也(ケルン)の4選手が参加となる。

組み合わせ抽選会は日本時間25日(金)午後8時よりモナコで行われる。