青山修子/ユラクは準決勝進出ならず [コネチカット・オープン]

写真拡大

「コネチカット・オープン」(WTAプレミア/アメリカ・コネチカット州ニューヘブン/8月20〜26日/賞金総額77万6000ドル/ハードコート)のダブルス準々決勝で、青山修子(近藤乳業)/ダリヤ・ユラク(クロアチア)はニコール・メリチャー(アメリカ)/アンナ・スミス(イギリス)に4-6 6-2 [2-10]で敗れた。試合時間は1時間12分。

 ユラクと青山のコンビは、今大会が3度目のダブルス出場。前週のシンシナティ(WTAプレミア5/ハードコート)では、同ペアでの初勝利を挙げていた。1回戦では日比野菜緒(LuLuLun)/アリシア・ロソルスカ(ポーランド)を6-3 7-6(6)で破って勝ち上がっていた。

 シングルスの予選に出場していた青山は、2回戦で第11シードのナタリア・ビクトリアンセワ(ロシア)に5-7 4-6で敗れていた。

 メリチャー/スミスは準決勝で、第4シードのガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)/シュー・イーファン(中国)と対戦する。ダブロウスキー/シューは準々決勝で、ラルカ・オラル(ルーマニア)/オルガ・サブチュク(ウクライナ)を7-6(3) 6-3で下しての勝ち上がり。

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は「コネチカット・オープン」(アメリカ・ニューヘブン)のダブルス準々決勝で敗れた青山修子(全豪オープンでのもの)