(C)2014-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. Developed Cygames,Inc.

写真拡大 (全9枚)

「なんど倒されても、ボクはまけない!」 “のんスライム”がドラクエ新CMで復活

女優の“のん”が、スクウェア・エニックスのスマートフォンゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』の新CMでスライム役に起用されたことがわかった。新CM「倒されても篇」は8月26日から、「スライムが あらわれた篇」は9月2日から全国で放送される。

“のん”は、能年時代の2014年に同作のCMにスライム役で出演。今回復活した“のんスライム”は、スライムのかぶりものや抜群の可愛さはそのままに、「なんど倒されても、ボクはまけない!」というセリフが象徴するような力強さも加わり、半べそをかいていた前作からの成長も感じられるCMとなっている。

撮影を終えた“のん”は、 “のんスライム”の成長について問われると、「レベルにすると…、21歳から24歳になったので…3アップくらいですね。(笑) レベル3です!」と回答。グッときたセリフについては、「やっぱり『なんど倒されても、ボクはまけない』というセリフですね。すごい力強くてぽよぽよのスライムのセリフとは思えないくらい格好良くて、素敵だなと思いました。」と語っている。

CM「倒されても篇」は、うっすらと光が射し䛿じめた雨あがりの草原で、雨や泥、草で汚れた“のんスライム”がカメラのほうに振り向くシーンからスタート。そしてじっとこちらを見つめ、「なんど倒されても、ボクはまけない!」と力強く宣言。その後、指先にとまった小さな虫が空に飛び立ち、それを見送るシーンで終了する。半べそをかきながら仲間にしてほしいと懇願していた以前の“のんスライム”から大きく成長した姿を見ることができる。

「スライムが あらわれた篇」は、雷も鳴る土砂降りのなか、丘の向こう側から“のんスライム”がはいのぼってくるシーンから始まる。そして、再び仲間にしてもらうためにプレイヤーに見立てたカメラに向かって、「どうしますか!」と迫る。すごい迫力で迫りながらも、雨の中咲く足元の一輪の花に気が付き、それを踏まずに避ける“のんスライム”らしい優しい一面も。仲間にしてほしい必死さや、寂しさ、そして優しさなど様々な感情を表現している演技にも注目のCMとなっている。

CM「倒されても篇」

CMメイキング

(C)2014-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. Developed Cygames,Inc.