2016-17シーズンのUEFA欧州最優秀選手賞が発表になり、レアル・マドリーのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが受賞した。

 最終ノミネートされていたバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ユベントスのイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンを抑えた。ロナウドの受賞は2年連続3回目。

 またポジション別の優秀選手も決定し、GKはブッフォンだったが、DFはセルヒオ・ラモス、MFはルカ・モドリッチ、FWはC・ロナウドと、史上初のUEFAチャンピオンズリーグを連覇したレアル・マドリー勢が選ばれている。


●欧州CL17-18特集