今季ビッグイヤーを手にするのはどのクラブか【写真:Getty Images】

写真拡大

 モナコで現地時間24日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージの組み合わせ抽選会が行われた。

 CLグループステージの組み分けは、出場32クラブが事前に4つのポットに分けられて行われる。第1ポットは王者レアル・マドリーや有力国のリーグ戦王者が入り、それ以外はUEFAランキングポイントによって振り分けられる。1つのグループに同じサッカー連盟に属するクラブが入らないように抽選が行われる。また政治情勢を考慮してロシアとウクライナのクラブは同じグループに入らないことも事前に決められた。

 MF香川真司が所属するボルシア・ドルトムントは、史上初の2連覇を達成したFWクリスティアーノ・ロナウド擁するレアル・マドリーと同じグループHに入った。2チームは昨シーズンも同じグループで、ドルトムントが首位で突破している。さらにポット3からトッテナムが入り、今大会の「死のグループ」を形成している。

 バルセロナは、昨シーズンの準優勝チームであるユベントスと同じグループDに。マンチェスター・ユナイテッドはグループAで、ベンフィカ、バーゼル、CSKAモスクワと同組。比較的楽な組み分けとなっている。

 CLグループステージの組み分けは以下のとおり。

▼グループA
ベンフィカ(ポルトガル)
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
バーゼル(スイス)
CSKAモスクワ(ロシア)

▼グループB
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
パリ・サンジェルマン(フランス)
アンデルレヒト(ベルギー)
セルティック(スコットランド)

▼グループC
チェルシー(イングランド)
アトレティコ・マドリー(スペイン)
ローマ(イタリア)
カラバフ(アゼルバイジャン)

▼グループD
ユベントス(イタリア)
バルセロナ(スペイン)
オリンピアコス(ギリシャ)
スポルティングCP(ポルトガル)

▼グループE
スパルタク・モスクワ(ロシア)
セビージャ(スペイン)
リバプール(イングランド)
マリボル(スロベニア)

▼グループF
シャフタール・ドネツク(ウクライナ)
マンチェスター・シティ(イングランド)
ナポリ(イタリア)
フェイエノールト(オランダ)

▼グループG
モナコ(フランス)
ポルト(ポルトガル)
ベジクタシュ(トルコ)
RBライプツィヒ(ドイツ)

▼グループH
レアル・マドリー(スペイン)
ボルシア・ドルトムント(ドイツ)
トッテナム(イングランド)
APOEL(キプロス)

text by 編集部