サウサンプトン、日本代表DF吉田麻也と2020年まで契約延長!

写真拡大

▽サウサンプトンは24日、日本代表DF吉田麻也(28)と2020年6月までとなる3年間の契約延長に合意したことを公式サイトで発表した。

▽サウサンプトンとの新契約にサインした吉田は「僕はここで5年間プレーしてきた。そしてここを離れる理由がない。僕はここで最高の瞬間も、苦しい瞬間も経験した。僕はここがホームだと思っているし、サウサンプトンでプレーを続けられることを嬉しく思っている。これは僕のキャリアでの新たなスタートだ」とコメント。

▽また、レ・リード副会長は吉田との契約延長について以下のように語った。

「マヤはここで大きく成長したプレーヤーだ。ヴィルヒル・ファン・ダイクやジャック・スティーブンスとともに素晴らしい連係を見せている。彼は昨季のEFLカップでファイナル進出に欠かせない存在だったからね」

「マヤは若い選手の模範となるプレーヤーであり、我々は彼と契約を延長することがとても重要だったんだ」

▽2012年にVVVから加入した吉田は、サウサンプトンでプレミアリーグ107試合に出場し、4ゴール3アシストを記録している。