もうここしばらく恋愛はお休みしていたのだけれど、久しぶりに恋をした――そんなときって、途端に「やっぱり恋をするって良いよなぁ〜!」なんてしみじみ感じたりするものです。「私ったら、なんで恋をお休みしていたんだっけ?」と疑問に思うことさえあるかもしれませんね。
さて、Googirl世代の皆さまは、いったいどのような瞬間に恋の良さを再実感するのでしょうか? ちょっと気になってしまったもので、今回勝手にリサーチをしてみました!

1) 肌ツヤが良くなったとき

「お肌のターニングポイントと言われる年齢に差し掛かり、その変化を痛感していたのですが、恋をしただけで肌がキレイになったんです! やっぱり、恋って良いですね(笑)」(経理/31歳/女性)

▽ 恋をするとハッピーホルモンや美肌ホルモンなどと呼ばれるエストロゲンの分泌が活発になるといいますものね! あとは、普段のスキンケアもフリーのときより丁寧にしたりするじゃないですか? おそらく、それも肌がキレイになる理由のひとつなのではないかと思います。

2) 毎日が楽しく感じられるとき

「それまではただ淡々とこなしてきた日常生活でも、恋をするだけで途端に楽しくなります。ベタかもしれませんが、そういうときに恋って良いものだと感じますね」(保育士/30歳/女性)

▽ 恋をすると、毎日がキラキラと輝きだします! なんの代わり映えもしない日常でさえ輝き出すのですから、恋のチカラは偉大です。また、心に余裕ができるせいなのか、他人に優しくなれたりもするんですよね〜。ギスギスとした世の中には、やはり恋は欠かせないものなのかもしれませんね。

3) 仕事に精が出るとき

「どんなにツラくて辞めたいと思っていた仕事でも、恋をすると変わる! 前向きになれるし、もっと頑張ろうって自然に思えるようになる!」(外資/34歳/女性)

▽ ただただルーティンワークとして行っていた仕事も、彼に仕事のことを褒められた瞬間、自分の仕事をとても尊く感じられたりすることだってあります。恋をすると、途端にポジティブになれたりするものなんです!

4) 休日の過ごし方が充実していると感じるとき

「私は恋をしていないと、休日の過ごし方なんてDVDを観るか、夕方までダラダラと寝ているかのどちらかで、お世辞にも充実しているとは言えません。でも恋をするとデートがあったりするから、それまでの自堕落な生活とは一変します。休日が充実するのは恋をするメリットですよね!」(ネイリスト/27歳/女性)

▽ 予定のない休日だって、フリーのときとは違って自分磨きに気合いが入ったりします。疲れすぎてダラダラしちゃうときだって、かわいいルームウェアに着替えてみたり……!

久しぶりの恋、そしてそのときに感じる幸せな感情……筆者的には、どれも共感できる内容ばかりでした! 皆さまは、どのようなときに恋の良さを再実感することが多いですか?