ムバッペはPSG加入に近づいている

写真拡大

キリアン・ムバッペはPSG加入へますます近づいている。
『L’Equipe』紙の報道によると、PSGとモナコ間の交渉は直近で大きく前進した。

両クラブは既にオペレーションの条件について大筋合意に達している。
PSGは同オペレーションに移籍金に加えて、選手の1人を含めるだろう。
現時点でその選手が誰になるかは決定していないが、ルーカス・モウラ、ドラクスラー、パストーレがモナコの探している選手のタイプに一致する。
もし彼らの中の誰かが移籍金の代わりとなる事を受け入れた場合、同オペレーションは成立に向かうだろう。

『Le Parisien』によると、PSGはムバッペを獲得するためにモナコに移籍金1億5,000万ユーロ(約193億円)の支払いと選手1人の譲渡を考えている。
とはいえ、それを実現させるためにPSGはファイナンシャル・フェアプレー(FFP)の基準を満たすために何らかの手を打つ必要があるだろう。