学生の窓口編集部

写真拡大

みなさんこんばんは。あたそです。

雨ばかり続く肌寒い夏で終わるかと思いきや、最後の最後に暑くなってきましたね〜。とはいえコンビニでは既におでんが並びはじめ、スーパーでは秋味のビールが売り出され始めています。早く過ごしやすい秋になってくれないかなぁ〜。それでは、さっそく今回のお悩みです。

バイト先の人間関係がつらい! 性格が悪いバイト仲間とうまくやっていく方法は?【あたその大学生お悩み相談室】

・授業が忙しくて、勉強以外のことができない!
授業やレポートが多く、サークルやアルバイトなどいろいろな経験をすることができない(大学4年生/女性)

■いろいろな経験をすることも一つのことに熱中することも、どっちも大切

大学生活って、好きなこと・やってみたかったこと、なんでも挑戦できる期間だと思っています。ほら、「人生の夏休み」って言うくらいですし。サークルもアルバイトも、大学生だからこそできることのひとつ。自分が授業やレポートに追われて他になにもできない状態が続くと、毎日のん気に過ごしている他の大学生がうらやましく感じられるんですよね! 私の通っていた学部も勉強がすごく大変で、週5で朝から夕方まで授業があったし、課題提出も多くてなかなか大変だったんですよ。だから、その気持ちはよくわかります。

でも、大学生の本来の目的は勉強ですからね。まずは本業をしっかりやりましょう。いろんなことに興味を持って挑戦するのもいい経験になるんですけど、なにか一つのことを熱中してやり抜くことも貴重な経験になるんじゃないかと私は思います。

大学の勉強なんて、教授もいるし図書館には資料が揃っているし、突き詰めればそれだけたくさんの知識を詰め込めるんですよ。今は大変だし、「もっと勉強以外のことをしてみたい」と思うかもしれませんが、将来絶対に「あのときちゃんと授業に出て、たくさん勉強してきてよかったな」と思う日が来ると思うんです。それに、授業もレポートも大変だって入学する前からうすうすわかっていたのではないでしょうか。

■いろんなことをしたい? なら、時間の使い方を工夫してみよう

授業もレポートも大変だけど、サークルもアルバイトもする方法? そんなの簡単です。思い切って2つとも始めちゃえばいいんですよ。人の慣れってけっこうすごくて、最初は大変かもしれませんが、時間が経つにつれて徐々に慣れてきて、力の抜き方・上手な時間配分の仕方などがわかってくるはず。自分が「やりたい!」って思ったことって案外できるんですよ。不思議なことに。始めてもてもし両立できなければ、難しく考えないで辞めたり休んだりすればいいんです。

実際に勉強もサークルもバイトも、全部ちゃんと両立できている人もたくさんいますからね。周囲のそんな人に、どのような時間の使い方をしているのか聞いてみてもいいかも?

■まとめ

いろいろなことに挑戦するのも、一つのことを極めるのもどちらも同じくらい大切!
今自分が本当にやりたいことってなんでしょう? 今やらなければ将来なにに後悔すると思いますか? 考えてみてもいいかもしれません。

一番大切なのは、自分の気持ち。本当にサークルもバイトもやりたいのであれば、全部やってみてもいいと思います。たとえ授業やレポートが忙しすぎて途中で辞めることになってしまっても、時間の使い方を知ったり、自分の限界を見極めたりするいい機会にはなるはず……!

文・あたそ
神奈川県横浜市出身。約9カ月かけて世界を放浪した後、現在ぼちぼちの社畜ブス。安月給。Twitterでの非モテ・容姿に対する自虐、音楽ネタのツイートが人気を博し、現在フォロワー数は70,000人を突破。そのほか恋愛コラム、音楽ライター、バンドのニュースリリース、イベントへのコメント寄稿などでも活躍中。2014年から開催されているトークイベントも3年連続で大盛況のうちに終了。またの名をTwitter界のニュー卑下アイドル。
https://twitter.com/ataso00