ジョヴィンコ、またも「完璧FK」を決める!もはや世界最高のキッカーだ

写真拡大

今シーズンもトロントFCで圧巻のパフォーマンスを見せているセバスティアン・ジョヴィンコ。

先日行われたニューヨーク・シティFCとの試合で直接フリーキックを決め、MLSでの新記録を樹立したばかりだ。

そんなジョヴィンコだが、またもやスーパーなフリーキックを突き刺した!

24日(木)に行われたフィラデルフィア・ユニオン戦、0-0で迎えた10分…

ペナルティエリアのすぐ手前から、この完璧フリーキック!

相手GKはファーサイド寄りに立っていたのだが、その僅かなコースを突き半ば無理やりにゴールをこじ開けた。

キックの精度はもちろんのこと、GKとの駆け引きも非常にレベルが高い。むしろ、ファーサイドに決めるにはこのコースしかなかっただろう。今や、「世界最高のフリーキッカー」と呼んでも差し支えないだろう。

なお、ジョヴィンコの活躍もあり試合はトロントFCが3-0と勝利。3連勝を飾っている。