「アフタヌーンティー ウィズ バトラー」(8500円)(画像は、プレスリリースから)

写真拡大

帝国ホテル東京(東京都千代田区)が2017年8月30日から10月31日まで開催する「英国フェア〜A Taste of Britain〜」で、バトラー(執事)がアフタヌーンティーでもてなしてくれるサービスがあるとして、インターネット上で話題になっている。

「ウェッジウッド」使ったアフタヌーンティー

9月5日、19日、10月10日、24日の4日間に限り提供される「アフタヌーンティー ウィズ バトラー」がそれ。料金は8500円(サービス料、税込)で、英国の高級陶磁器メーカー「ウェッジウッド」の茶器と茶葉を使用するというこだわりようだ。英国紳士淑女の優雅な一時を味わってみるのはいかがだろうか。ツイッターなどインターネット上では、

「セレブ気分を味わいたい」
「帝国ホテルのアフタヌーンティー、行きたいと思ったけど、8500円かぁ......舞台一回観られるよね」

などと、既に評判を呼んでいる。1日で最大3組10人までなので、予約はくれぐれもお早めに。

同フェアは英国の料理や文化を紹介する催しで本館17階の「インペリアルラウンジ アクア」で開催。ほかに、英国産の食材を取り入れた「英国アフタヌーンティー」(4860円)、世界3大ブルーチーズの1つ、スティルトンチーズを使った「スティルトンチーズバーガー」(2500円)、英国の代表的料理「フィッシュ&チップス」(2200円)、「スコッチウィスキー プライベートボトル」(ボトル5万9400円、ショット3310円)を用意している(価格はいずれも税込、サービス料別)。

詳細は、帝国ホテル 東京の公式サイトから。