『週刊少年サンデー』39号(小学館)

写真拡大

 2017年8月23日(水)に発売された『週刊少年サンデー』39号の表紙&巻頭グラビアに岡田結実が登場。ファンから「かわいいーーー!」「大胆ショットが多いな!!」と歓声が上がっている。

 今回のグラビアで岡田は「ユイのナツヤスミ。」と題して“夏休みの部活ガンバル女子”に。「3年が抜けてパートリーダーを任されることになった」という設定で、誰もいない体育館で1人練習するチアリーダー部員に扮した岡田は、へそ出しに短パンスタイルで健康的なボディーラインを披露。

 制服に着替えた岡田は、その格好のまま勢いよくプールにジャンプ。「ちょっと… 大胆なクールダウンしちゃった…」というコピーの通り、制服のまま水に浸かりコースロープに頭を乗せて空をじっと見つめる横顔のカットも。汗を流した後にはタンクトップにショートパンツでスイカを頬張る涼し気なカットも収められ、読者は岡田の“夏休みの1日”を堪能することに。

 くりっとした瞳が印象的な眼差しをこちらに向けたり、肌の露出が多い大胆なグラビアに、「こんな表情するのかって驚かされた」「結実ちゃんてめっちゃ体柔らかいんだ!」「可愛いしスタイルも良くて羨ましい!」「そんな目で見つめられるとたまらん」「頑張り屋さんな感じが伝わってくるグラビア」「一緒にプール飛び込みたいです」といった声が続出している。

 インタビューも掲載されており、「今は誰を一番チア(応援)したい?」という質問に「働く人です」と回答。「お父さんがシュンとしてたらどんな風に声かける?」と尋ねられた岡田は「見たことがないので分からないのですが、『お疲れ様』の一言ですかね」と答えた。

 最後に岡田は読者に向けて「今年の夏は今しか来ない! 言葉にしてない思いがあるなら、なんらかの形で言葉にしよう! チア岡田も応援してるよ!!」とメッセージ。ハツラツとしたチアリーダー・岡田結実からたくさんの元気がもらえそうだ。