”初々しさ”が大切!ネットで出会った彼に「最高の第一印象」を与えるウブLINE4選

写真拡大

【相談者:30歳女性】
数か月ほど前からネット婚活を始めました。
いくつかの婚活サイトに登録し、何人かの男性と連絡をとりあってみたのですが、直接会う約束まで辿りつけません。
それどころかLINE交換をして何通かやりとりをした時点で音信不通になる人もいます。

これではいつまで経っても出会うことができません。私は何を変えれば良いのでしょうか。

●ネットでの出会いは初LINEが今後の関係性を大きく左右するのです。

ご質問ありがとうございます。
コラムニストのLISAです。

ひと昔前までは「危険」「怪しい」というイメージが強かったネットでの出会い。
しかしここ最近はSNSの普及や大手企業の婚活サービス開始などの流れもあり、ネットでの出会いは身近な出会い方のひとつとなりつつあります。

なによりスマホやパソコンさえあれば簡単に出会えるのが、ネットで出会うことの最大のメリットではないでしょうか。
とはいえネットでの出会いは簡単に連絡がとれる反面、そこで良い印象を持ってもらえないと直接会うまでに至らないというデメリットも存在します。
では、ネットで出会った相手から好印象を持ってもらうためにはどのようなことを意識すれば良いのでしょうか。

そこで今回は実際にネット婚活サービスを利用した経験のある男性からお話を伺ってきました。
その話に基づき、ネットで出会った男性に好印象を与える初LINEについてご紹介します。

●(1)「こういうのに慣れていないので緊張します」

『自分がネット婚活初心者だったので、同じようにネットでの出会いに慣れていない感じの子だと良い印象を持ちましたね』(31歳/営業)

いくら気軽に出会いが探せるといえども、あまりにネット婚活慣れした様子を見せると男性も警戒心を抱きます。
同時に「出会えれば誰でもいいの?」と初めから悪い印象を持たれる でしょう。

ネットで出会った男性とLINE交換をしたあとは軽いノリでメッセージを送ったり、いきなりプライベートな部分を聞きだしたりはしないように。
それよりも「こういうのに慣れていないので緊張します」と不慣れな様子を見せた方が男性からも好感をもたれるはずです。

●(2)「○○さんのこといろいろと知りたいです!」

『相手が自分に興味を持ってくれている感じが伝わってくると、やっぱり男としては嬉しいですよね。質問攻めは嫌だけど、自分を知ろうとしてくれる姿勢が見えるのは好印象がモテる』(34歳/塾講師)

人は自分に興味を持ってくれる相手に対して好感を抱きます。
LINE交換をしたあと、「あなたのことをもっと知りたい」という姿勢を見せることで、相手の男性からも興味を持ってもらえるのです。

とはいえあれこれ聞きすぎて質問攻めばかりになると、逆に相手を不快な気分させる可能性もあります。
最初のLINEでは適度に質問しつつ、「これからも○○さんのことを知っていきたいです」とさりげなく好意を見せる ようにしましょう。

●(3)「連絡しても良い時間帯とかある?」

『ネットで出会った子とLINE交換をしたとき、初めてのLINEで「連絡しても良い時間帯とかある?」と聞かれて気が利く子なんだなと感心したことがあります』(29歳/営業)

最初のLINEで気が利く女性だと思ってもらえると、第一印象が悪くなることはまずありません。
そこでLINE交換をした後は、「連絡しても良い時間帯とかある?」とメッセージを送り、気遣いのできる女性である印象 を与えるようにしましょう。

何気ない一言ではありますが、このように気遣いのある言葉をかけられると、男性もあなたに好印象を抱きます。
それが直接会うきっかけにだってつながるのではないでしょうか。