脈ありとヤリ目の見分け方!LINE、デート中、会わない日のチェック項目

写真拡大

【現役ホステスが語る男ゴコロの裏事情99】



気になる彼とLINEでやり取りできるようになると、うれしい反面、ふと思うのが「彼は本気なの?ヤリ目なの?」ってこと。彼を疑いたくはなくても、やっぱり少し不安ですよね。

脈ありとヤリ目とでは言動に差があります。今回は、夜はホステスとして働く筆者がその差を解説。ヤリ目だった場合は早い段階で切り捨てましょう。

◆お金と時間と労力を使うか


どんな男子も、好きな女子には「お金・時間・労力」を使います!これは例外はないと思っていいですよ。

好きな子とのデートなら、なるべく自分がおごりたい!と思うし、忙しくても、その子と会うためにはどうにかして時間を作ります。
そして、少しでも好かれたいから、デートもプランを練ったりして「お金・時間・労力」を使うんです。

逆に、この3つをまったく使ってくれないのならヤリ目。会う時間は作ってくれるけど、デートは基本、割り勘。むしろあなたが多く払っている。
約束はいつも彼の都合優先。会うたびにホテルや家に誘おうとする、というのなら確実にヤリ目です。

最近はネットでの恋活・婚活も流行ってますよね。そこで知り合った男子と会う場合も要注意。
初デートで食事はご馳走してくれたけど、そのあと家かホテルに誘われた!って場合はヤリ目確定。最初からネットでセフレを探してただけと思いましょう。

あなたと真剣に恋愛がしたい場合は、初デートでは手を出さず、「次はいつ会える?」と聞いてきますから。

◆ホステスのテクで本気にさせて


カラダ目的で女子と会う男子の思考は「いかにお金と時間と労力をかけずに最短距離でヤレるか」。出会って間もないのに体を求めてくるなら、ヤリ目以外ありません。

そんなのイヤ!彼の本命になりたい!と思う女子は、なんとかしてこの3つを使わせたほうがいいですよ。

それが得意なのがホステス。筆者たちは「お店に顔を出してよ」と、お客さまのプライベートの時間を自分のために使ってもらいます。

また、同伴やデートのときに「〇〇でご飯食べたいな」とか「誕生日は△△のバッグが欲しい♪」と、かわいくおねだりしてそれを叶えさせたり。上手に3つを使わせてるんです。

彼が脈ありかヤリ目かで悩むくらいなら、この3つを使わせて、ちょっと強引に本気にさせるのもアリ!

◆キレイな文章or短文語尾伸ばし


本気度の高い男子って相手に嫌われたくないから、LINEの文面が丁寧な場合が多いんですよね。
入力後、一度読み直してるのか誤字脱字も少ないです。ついでに「今日は会社でこんなことがあったよ」など、俺通信が入ってたりもします。

本気のLINEからは、少しでも好きな子とコミュニケーションを取りたい気持ちが伺えます。なので、仮に彼からの返信が遅くても、文章が丁寧&疑問文などを入れて話を広げようとしてるのなら脈ありです。

逆に返信は早いけど、短文かつ「いつヒマー?」「今日何してるのー?」と語尾を伸ばす男子、「来週いつから出張ですか?」の質問に「そうだよー」などちゃんと読んでないような、質問に対してズレた回答をする男子はヤリ目と思っていいでしょう。

筆者の経験から言うと、ちゃんとデートして告白する男子には、短文&語尾伸ばし、ズレ回答をする人はいませんでした。そして、語尾伸ばし、ズレ回答をする男子ほど、夜「今から会えない?」と連絡してくるようなヤリ目男子でしたよ。

◆緊張しているか否か


男子だって好きな女子とふたりきりだと緊張します。LINEではやり取りが続くし、盛り上がるけど、実際にデートしたらちょっと無口になったり、目を合わせても恥ずかしそうに目を下にそらしたり、ということもあるでしょう。

それは嫌われてるのではなく、緊張してる証拠。おそらく脈ありです。

逆にLINEは淡白なのに、デート中は「かわいいね!」「スタイルいいじゃん!」と饒舌で緊張感が一切なく、ボディタッチをしてくるなど、やたら距離が近い男子はヤリ目確定。

デートするときは、相手の緊張感や距離の取り方で本気かヤリ目かを判断しましょう。初デートなのに余裕でペラペラしゃべるような男子は、高確率でホテルや家に誘ってきます。

◆会わない日も連絡をくれるか


デートしない日も、彼のほうから積極的にLINEや電話が来るなら本気度高め。会う日を決めたら、基本その前日くらいにしか連絡をくれない人はヤリ目の可能性が高いですね。

また、LINEで「私のことどう思う?」とか「クリスマス一緒にいられたらいいなぁ」など、少し重めの恋愛話をしたときに、適当に流す、話を変える、一時的に音信不通になるならヤリ目かも。

都合が悪くなるとスルーし、また会いたくなったら(ヤリたくなったら)連絡してくる…もう典型的なヤリ目男子の手口です。コンスタントに連絡が取れない人は、本気じゃないと思いましょう。

◆終わりに


男子はLINEやメールが苦手だと言いますが、本気になれば、頑張ってやり取りを続けます。
女子のことを雑に扱わないし、不安にさせるような言動もとりません。むしろ誠実でいようと心がけます。

彼と接する上で何かと不安になることが多いなら、ヤリ目の可能性大。くれぐれも気をつけてくださいね。

ライタープロフィール


美佳
コーヒーとスイーツをこよなく愛する東京在住のフリーライター。あちこちの媒体で執筆中。
昼間はカフェ等で記事をかきかき。夜はドレスを着用し ばっちりメイク顔で酒をかっくらってるホステス。
そんな20代後半の私です。