羊毛と1本の針だけで、生きているかのように表情豊かな動物を作りあげるフェルトアート。

小田急百貨店新宿店で、フェルトアート作家・中山みどりさんの作品を集めて紹介する『中山みどりフェルトアート展』を開催します。

「心を癒すものであってほしい」という中山さんの想いで作られたアートは、見れば顔がほころび、ほっこりとあたたかな気持ちになれるものばかり。

作り込まれたフェルトアートは、抱きかかえて、なでたくなってしまほどリアルです。

また、アート展では作品の展示やグッズ販売のほか、中山さんによるギャラリートークやサイン会も開催。

さらにフェルトアートの講習会では、愛犬や愛猫の全身写真をもとに、準備した材料でオリジナルの可愛い犬や猫を作れます。

いつも写真に撮るだけだったペットを、愛情を込めて自分の手でリアル再現したら、より愛着がわきそうです。

中山みどりフェルトアート展

期間:2017年8月31日〜 9月5日
時間:10:00〜 20:00 ※最終日は19:00閉場
会場:小田急百貨店新宿店 本館11階催物場

中山みどり氏による羊毛フェルトアート講習会「愛犬愛猫を作ろう」

日時:2017年9月5日 13:00〜 17:00
内容:伏せポーズ(大きさ約10cm)
参加費:9180円
持ち物:手芸用はさみ
定員:20名
※予約は、8月31日10時から、本館11階催物場にて先着順

[文・構成/grape編集部]