機動戦士ガンダムシリーズに登場する、モビルスーツ『ザク』。

その頭部を精密に再現した、ディスプレイモデル『機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD』の第2弾が発売されました。

第1弾は、全世界で累計20万個も販売された人気の商品です。

カプセルがない

このシリーズは、カプセル自販機(ガシャポン)特有のプラスチックのカプセルをなくし、球状の商品がそのまま自販機から出てくる『シェル(殻)構造』となっています。

商品保護用のシェルを外すと、球体内部に組立用のパーツが入っていて、パーツの展開や組み替えを行うことで、ディスプレイモデルが作れます。

カプセルサイズにとらわれない『シェル構造』により、商品サイズは前後幅約100mm、全高約65mm(アンテナ除く)と、ガシャポン史上最大級のサイズ感を実現。

さらに第2弾では、人気の高い『ジョニー・ライデン』『シン・マツナガ』『ガイア』の、3人の名パイロット専用機をラインアップしています。

また、今回はシークレットで特殊仕様のザクヘッドも登場するそうです。どんなザクが出てくるのかは、ぜひその目で確かめてみてくださいね。

機動戦士ガンダム EXCEED MODEL ZAKU HEAD 2

発売日:2017年8月23日

©創通・サンライズ

[文・構成/grape編集部]