音も妥協したくない!映画やゲームを堪能するなら欲しいのはこんなタブレット

写真拡大 (全4枚)

通勤通学の相棒に。あるいはソファやベッドで寝転びながら。どこでも使えるのがタブレットの楽しさです。でも映画やライブ映像を見るなら、音質&画質も譲れない! そんなあなたにぴったりのモデルがファーウェイからまもなく登場。

新モデル「HUAWEI MediaPad M3 Lite」は、極上の音質と高精細画質にこだわった8インチタブレットです。

何と言っても特筆すべきはそのサウンド性能。ファーウェイ独自の “Super Wide Sound サラウンドシステム” およびダブルパワーアンプ&ダブルスピーカー搭載。さらに米ハーマン社が手がけた音響チューニングが、妥協のない迫力のサウンドを実現。

ディスプレイは解像度1920x1200、コントラスト比900:1のIPS液晶で、高精細で鮮やかな画像が楽しめます。高性能CPUと大容量4800mAhのバッテリーでスタミナも十分です。

また、カメラはメインカメラ・インカメラとも800万画素、メモリは3GB RAM搭載、ストレージ容量32GBなどスペックも充実。しかもLTEモデル3万2184円、Wi-Fiモデル2万6978円と、コストパフォーマンスにも優れています。発売は8月25日より。

>> HUAWEI「HUAWEI MediaPad M3 Lite」

 

(文/&GP編集部)