移籍市場閉幕まで残り1週間…チェルシー、増額してオファーを準備

写真拡大

 チェルシーが、レスターに所属するイングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターへのオファーを準備しているようだ。24日付のイギリス紙『サン』が伝えている。

 ドリンクウォーターには、買い取り条項がついていないことから、レスターが強気に交渉をしている。しかし、残り1週間で移籍市場が閉じることから、チェルシーのアントニオ・コンテ監督はやや高額でも支払うことをクラブに求めているという。

 チェルシーは、ドリンクウォーター獲得に3200万ポンド(約44億円)のオファーを準備している模様。同選手本人は、ビッグクラブへの移籍を望んでおり、レスターは金額が上乗せされ、適切な金額になれば放出せざるを得ないようだ。

 今夏補強が思うように進まないチェルシーは、さらにイングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレン、イタリア代表FWアントニオ・カンドレーヴァなどの獲得を狙っていることが明らかになっている。移籍市場閉幕が近づいている中で、何人の選手を獲得出来るのか注目が集まる。