© LINE Corporation

友だちや家族とコミュニケーションをとるのに必須なアプリ『LINE(ライン)』。

日々のやりとりはもちろん、遊びの予定を立てる時にLINEを利用する人も多いのではないでしょうか。
LINEのトーク上で参加確認をすると、「私は参加できます!」「ちょっと保留で・・・」といった様々なメッセージがバラバラに届くことが多いと思います。後から「参加って言ったけどやっぱり不参加で」と言い出す人も出てきますよね。
特に大人数になればなるほど、幹事の人は「結局誰が来られるんだっけ?」と参加確認をまとめるだけでも一苦労です。

もうそんな煩わしいやりとりはおしまいにしましょう。最近LINEに追加された新機能「イベント」を使えば、幹事の負担が激減されますよ!

LINEの新機能「イベント」があれば幹事の負担がかなり減る!

画面右上の【∨】ボタンをタップして【イベント】をタップします。
カレンダーが表示されるので、予定を立てたい日をタップして画面右下の【+】ボタンをタップします。


日程や場所を入力し、参加確認や通知設定の有無を選択しましょう。

通知の設定をすることで、グループトークのメンバー全員に自分が立てた予定のリマインドが送られます。
リマインドのタイミングは「1週間前」「1日前」「2時間前」「1時間前」から選択することができますよ。


LINEのトーク上で参加確認をすると、「私は参加できます!」「ちょっと保留で・・・」といった様々なメッセージがバラバラに届くことが多いと思います。
後から「参加って言ったけどやっぱり不参加で」と言い出す人も出てきますよね。
特に大人数になればなるほど、幹事の人は「結局誰が来られるんだっけ?」と参加確認をまとめるだけでも一苦労です。

「イベント」の参加確認機能を使えば、誰が参加で誰が不参加なのかが一目でわかってかなり便利。
「参加って言ったけどやっぱり不参加で」という場合もワンタップで簡単に切り替えられるんです。


また、【端末のカレンダーに保存】をタップすれば、時間や場所など予定の内容をそのままiPhoneのカレンダーに同期することができます。


LINEの「イベント」機能を使って、どんどん遊びの予定を立てちゃいましょう♪