キャンパスナビネットワーク

写真拡大 (全2枚)

 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は8月24日、女子に人気の大学ランキングを発表した。1位「青山学院大学」、2位「慶應義塾大学」、3位「早稲田大学」とベスト3を首都圏の私大が占めた。

 ランキングは、大学進学を検討している全国の高校生を対象に、大学についてのアンケート調査を実施し、集計結果をもとに作成したもの。3校連記で記入してもらい、大学の回答順に1位は3ポイント、2位は2ポイント、3位は1ポイントとして集計した。

 女子に人気の大学ランキングは、1位「青山学院大学」538ポイント、2位「慶應義塾大学」456ポイント、3位「早稲田大学」399ポイント、4位「東京大学」379ポイント、5位「お茶の水女子大学」332ポイント、6位「明治大学」226ポイント。上位6大学を首都圏の大学が占めた。

 1位の青山学院大学は、渋谷駅から徒歩圏という青山キャンパスの立地の良さやキリスト教系大学であることなどの理由から女子受験生の人気が高いという。

 ランキングは、大学通信が運営する「キャンパスナビネットワーク」に今週の無料記事として掲載されている。携帯サイト「教育進学総合研究所」に会員登録(月額324円)すれば、すべての記事を閲覧できる。

◆女子に人気の大学ランキング

1位「青山学院大学」538ポイント

2位「慶應義塾大学」456ポイント

3位「早稲田大学」399ポイント

4位「東京大学」379ポイント

5位「お茶の水女子大学」332ポイント

6位「明治大学」226ポイント

7位「京都大学」198ポイント

8位「上智大学」113ポイント

9位「立教大学」106ポイント

10位「同志社大学」91ポイント 《リセマム 工藤めぐみ》