“74”と失速 河本結は10位に後退した(写真はPRGRレディス)(撮影:佐々木啓)

写真拡大

大学生ナンバーワンを決める戦い「2017年度(第71回)日本学生ゴルフ選手権」。女子の部・2日目の競技が終了し、法政大学1年の鈴木千晴がトータル6アンダー単独首位に躍り出ている。
揺れるポニテがトレードマーク!河本結の特選フォト
2打差2位タイに小西瑞穂(東北福祉大学1年)、丹野寧々(中央学院大学4年)、3打差4位タイに青野紗也(明治大学1年)が続いている。日本体育大学1年の河本結は2バーディ・4ボギーの“74”と振るわず、トータル1オーバー10位タイに後退となった。
男子は3日目の競技を終え、日本大学1年の清水大成と専修大学2年の櫛山勝弘がトータル13アンダーで首位に並んでいる。1打差3位タイには関将太(東北福祉大学2年)、蛭田玲於(東北福祉大学4年)が続いた。
【男子・3日目までの順位】
1位T:清水大成(日本大学1年) -13
1位T:櫛山勝弘(専修大学2年) -13
3位T:関翔太(東北福祉大学2年) -12
3位T:蛭田玲於(東北福祉大学4年) -12
5位T:岩渕隆作(中部学院大学3年)-8他
【女子・2日目までの順位】
1位:鈴木千晴(法政大学1年) -6
2位T:小西瑞穂(東北福祉大学1年) -4
2位T:丹野寧々(中央学院大学4年) -4
4位:青野紗也(明治大学1年) -3
5位:池田美菜(中部学院大学4年) -2
<ゴルフ情報ALBA.Net>

2017年度日本学生/日本女子学生ゴルフ選手権競技 成績表
【スイング連続写真】勝みなみ ドライバーショット編
“@”を残した黄金世代・河本結 その焦燥と断固たる決意
親友・畑岡奈紗に負けない!黄金世代の一人・西畑萌香の強みは?
日韓美女競演だ!国内女子ツアー初日のLIVEフォト