キツネの嫁入り『ある日気がつく、同じ顔の奴ら』ジャケット

写真拡大

キツネの嫁入りのニューアルバム『ある日気がつく、同じ顔の奴ら』が、9月20日にリリースされる。

【動画と画像を見る(2枚)】

2006年から京都を拠点に活動しているキツネの嫁入り。変拍子を基軸にしながらロック、フォーク、ジャズなどの要素を取り入れた楽曲を制作し、これまでに3枚のフルアルバムを発表している。

『ある日気がつく、同じ顔の奴ら』は約4年ぶり4枚目となるアルバム。全10曲を収録し、ゲストにはチェロ奏者の徳澤青弦を迎えている。レコーディングエンジニアをLOSTAGE、トクマルシューゴ、Nabowaなどを手掛ける岩谷啓士郎が務めた。現在、同作のトレイラー動画が公開中だ。

また同作のリリースを記念するライブが全国8都市で開催。徳島、兵庫ではサーキットイベントに出演するほか、東京と京都ではワンマンライブを実施する。詳細はキツネの嫁入りのオフィシャルサイトをチェックしよう。