W杯出場権獲得に意気込む鹿島DF植田直通「何としても日本の力になりたい」

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は24日、31日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のオーストラリア代表戦および、9月5日に行われるサウジアラビア代表戦に臨む日本代表メンバーを発表した。

▽鹿島アントラーズのDF植田直通がクラブを通じてコメント。代表復帰を喜ぶとともに、W杯行き果たしたいと意気込んだ。

 

◆DF植田直通(鹿島アントラーズ)

「最終予選のこういう場面でメンバーに選ばれたことは、とても光栄ですし、何としても日本の力になりたいです。チームの勝利に貢献することを第一に考え、絶対にW杯の出場権を手にしたいと思います」